時間が経つほど査定額下がる
動物の毛皮もっと高く売る方法
最高額を狙う自宅整理して大金ゲット
ファーコート高く売れるもの一覧
10万円あり?高級毛皮今いくら?
もっと詳しい買取価格一覧表
全国対応おすすめランキング

 

あなたのシェアが助けになります

毛皮を高く売る裏技とは いますぐでないと損する?

買取では古いものは安くなるのが当たり前。一部のビンテージ品をのぞけば、衣類は古くなると高く売れなくなるのです。高級ブランドが数千円という悲劇。後悔しないためには処分時期や情報収集が大事です

毛皮買取比較ガイド

高く売るなら早く売る!

寒い冬ほど、みんなコートが着たい

冬は毛皮が
高く売れる時期。

シーズンオフは安くなります。

サガフォックス高く売る◆サガフォックスコート
販売価格 80,000円
購入直後の買取価格 4万円前後
5年後の買取価格 3万円前後

毛皮は時間が経つほど安い!
ブランド品でも、100%のカシミヤコートでも古くなると販売価格の半額以下。ノーブランドになると更に安くなります。


1.人気流行の移り変わり

昔には虎柄や豹柄が人気になりました。絨毯やショートパンツ、襟巻きなどの小物類です。今ではショールやストール、ショートコートなど人気も変わってきました。10年、20年以上昔のファーコートとなると、デザインが古くて流行から外れていきます。中古品は人気があって売れるものほど高く売れます。高額査定になるものは、買取会社でも欲しがるような人気商品なのです。


2.寿命がある

毛皮は元々生きた動物。お手入れをしても、時間が経てば古くなっていきます。寿命は種類によりますが、5年から数十年もつものもあります。ムートンやラビットなどは特に寿命が短いために、着られなくなり査定額も大幅に下がることもあります。何度も着ているもので、クリーニングやリフォームなど修繕していてもいつかは着られなくなります。古くてタンスやクローゼットにしまったままの毛皮製品は、価値が下がる一方なのです。高く売るなら、価値が無くなる前に処分することです。


3.使い古しで価値が下がる

衣類は着続けると、ほつれや破れや抜け毛などがでてきます。裏地が破れたり、タグが消えかかるなどで査定額は下がってしまいます。修繕や清掃をしても、経年劣化でどうしても古くなるのです。折り曲げたり、洗濯機で洗うことでも価値が下がりかねません。着る回数が増えるほど、商品価値は下がるのです。高額査定は未使用品になるのは常識。その次に高く売れるのは、あまり使われていないものです。


毛皮高額査定裏技「使っていない毛皮どうしようかな」。迷っている間に価値は下がるものです。賢い人は早めに売ることで、次の買い替え資金にします。高い内に売るのがかんたんで確実な方法なのです。

処分時期、買取先でお悩みならまずは査定して相談することです。今すぐ買取先を探すならおすすめランキングが参考になります。安全で高く売れる会社を比較しました。

悪質会社はどこにでもいます。ここでは実績豊富で安全な会社を比較しました。女性でも安心できて、査定額も高い。自信を持っておすすめしたいラン...

大量処分で高額査定

ブランドファーコート高価買取

金券商品券すごい高い売値

コインもっと高く

着物どうやって値段を上げる

骨董買取の例

酒高額査定例

時計高く売れるもの


自宅整理すると予想外の大金になります。いらないもの、使っていないものが整理できて、お金になる。タンスの肥やしとは、現金やへそくりだけではないのです。着物や衣類、古い硬貨でも意外と高く売れるものがあります。

使わないテレホンカード、商品券、デパート券。毛皮ではなくても洋服類や和服でも買取はできます。数点まとめて処分することで、ボーナスでプラス査定も期待できます。これは裏技と言っていいでしょう。買取会社は実は他にもいろいろと同時に処分できるのです。

◆大量処分で高い例

  • スマホなどPC機器
  • 最新の家電製品
  • ブランド洋服
  • 高級時計

リユースは自分がお得になるものですが、処分したものは他の人が安く買えるものです。中古品は使い古しですが、安く買いたい人にとってはありがたい存在なのです。使っていないものをまとめて買取に出すことで、誰かの役に立ちます。切手のコレクションなども、未使用なら60%以上で高く売れます。

毛皮のコートでも、キーホルダーや靴下、毛皮手袋など関連商品も売れます。リアルファーは人気もあるため、少し古くなっているもの、傷ありでも買取できます。引き取ってクリーニングしたり修繕すればまだ使えるのです。


切手時計など大量処分で高額査定

相見積もりで高く売る

カシミヤコートメンズ高額査定◆カシミヤファーコート
高級ブランド品は一点でも10万円以上例あり。高く売れる会社なら大きな差がつく。

ショップ 専門性 査定額例
リサイクルショップ 低い 95,000円
質屋 低い 85,000円
毛皮買取専門 高い 11,000円

高く売れる会社は他よりもコスト削減や販売網強化など努力があります。ただのリサイクルで買い取るだけだと、他より高くはならないのです。有名会社でも店舗が違うだけで、査定額が違うこともあります。実際に値段を付けるのは査定員。人によって価格の付け方も違います。

かんたんに高い所を探すなら、複数の会社に見積をとることです。写真やメールでなら一度に送れて、手間もかかりません。メール査定ができないなら、出張査定ですぐに分かります。郵送査定は時間がかかるため、一度に見積もりをとるには向いていません。

早く売るならこちらがおすすめ

バイセルの特徴 バイセルは日本全国対応。坂上忍さんがイメージキャラクターですごく有名なんですね。運営歴も長いので、経験豊富なところ...

業者選び担当者選び

査定は人の判断一つ。

「マフラーならいくら」相場もありますが、最終的には人の判断一つ。

よく言うのが、「もっと負けてくれ」「他社では5万円だった」と価格交渉することです。

実際価格交渉は成功しにくいのでおすすめしません。ただ、関西地区などは当たり前に値段を聞いてきます。値段の理由を聞くだけでもプレッシャーでしょう。

◆高く売るコツ①
最初の提示額を断る!
買取業者は最初から最高額を出さないものです。断ろうとすると、もう少し高くなることがあります。これは相手が欲しいものだったときだけ。ノーブランドで安物だと見向きもしないはずです。高いもの、高級ブランド品だと、少しだけ時間をかけると金額が高くなりやすいのです。

◆高く売るコツ②
担当査定士を選ぶ
経験の浅い若い人ほど、安すぎたり高すぎたりします。これだと良くも悪くも相場より違った値段が出やすいものです。ベテラン査定士だと、慎重に判断するので高い値段をつけにくい傾向はあります。あくまで個人差があるところです。毛皮だと、流行や品質などがチェックポイント。

◆高く売るコツ③
大量処分が好印象
業者は利益重視です。儲かるほどオマケをしてもいいかな?という心理も出てきます。買取業者は実は他にもまとめて売れます。貴金属類や金券、切手に着物などです。時計やお酒など使っていないものも大量処分ができます。数が多いだけ、単純に高くなりますね。ボーナスを狙うなら、使っていないものをまとめて売ることです。業者が儲からないと、持ち主にも還元がされないと考えましょう。