時間が経つほど査定額下がる
動物の毛皮もっと高く売る方法
最高額を狙う自宅整理して大金ゲット
ファーコート高く売れるもの一覧
10万円あり?高級毛皮今いくら?
もっと詳しい買取価格一覧表
全国対応おすすめランキング

 

あなたのシェアが助けになります

チンチラ毛皮の買取相場 査定会社どこがいい?

いま売るつもりがない人。迷っている間に価値が下がってしまうでしょう。チンチラのような高級品。これは売り先と品質管理が大事です。安いところだとがっかり。買取価格がいくらぐらいか?納得の会社をご紹介します。

毛皮買取比較ガイド

平均価格いくら平均いくら?

76,069円

実際に売れた例

※価格は参考です
※実際の査定額は品物によって異なります
※時期や会社によります
チンチラショートコート

◆チンチラショートコート
79,800円

8万円という値段でも普通。チンチラは世界3大毛皮といわれるくらいで、毛並みの良さと希少性で高くなります。品質が落ちやすいことでも有名で、価値が下がりやすいことに注意しましょう。10万円以上出てもおかしくない。買取価格が高くなるので、普通のブランド買取店から毛皮専門店でもどこでも欲しがる逸品です。Nortth Beachというややニッチなメーカーですが買取価格は高くなりました。古着屋さんやリサイクルショップに出すのは惜しいくらい。天然素材で光沢があって女性やセレブにも人気。需要があるので高く売れるのです。安くなってしまう前に早めに換金するのが賢い売り方です。


シェアードミンクチンチラ

◆チンチラ(破れあり)
19,000円

こちらはシェアードミンク。チンチラとの混合品です。ミンクの毛を短くしてベロアのようにしています。マフラーと襟袖がチンチラ、衣服の部分がシェアードミンクになっています。このような毛皮の加工方法はすごく豪華でぜいたく。残念なのは毛皮の品質。襟巻きの部分に破れがあって、買取価格が大幅に下がりました。セーブルが使われているのに、非常にもったいない。ふわふわで毛が短いのがチンチラの特徴。もともと高い値段が付いているものだけに、減額査定は非常に惜しいことでした。売値を下げないような努力が大切です。


バーバリーファー付きコート

◆バーバリーチンチラファーコート
132,000円

こちらはBURBERRY BLACK LABELという珍しい種類。ブラックレーベルというブランドで高級感と質感の高さが高評価になりました。中綿入りでラムレザーが使われています。羊の革で、ライダーズジャケットとしてもおなじみ。襟巻き部分に白と黒のふわもふのチンチラが使用されています。高級感はもちろん、ビンテージとしても人気があります。今はホースマークやブラックレーベルが見かけなくなったからです。毛皮製品でもレアものだと価値が急上昇。査定会社が悪かったら安くなってしまうので特に注意したいです。少しの傷や抜け毛などはそれほど減額されません。このチンチラも少し傷ありでしたが、ビンテージ価値が高額査定になりました。


フォクシーブティックマフラー

◆フォクシーブティックチンチラ
73,889円

FOXEYは世界で人気のアパレルブランド。ふかふかのチンチラの上物が驚きの値段が付きました。富豪から指名買いされるほどの人気。チンチラ特有のニオイが付いていたりしますが、安くなったりはしません。販売店と買取はまったく別物。換金するならリサイクルショップや買取業者を探さないといけません。マフラーも毛皮ですから、コートといっしょで売れます。若干の汚れは中古品なので大幅減額されにくいです。もちろん昔の色あせしたものよりは、最近製造された新品同様が高くなるでしょう。


フェンディチンチラ毛皮コート

◆フェンディ毛皮コート
13,000円

イタリアの世界的ブランドFENDIのリバーシブルコートです。価格が1万円とは少し安すぎる?それくらいチンチラの毛皮は高いのです。こちらは毛の部分に破れや変色などが出ていたために安い金額が付きました。チンチラはそれだけ柔らかくシルクのように繊細な素材なのです。フェンディというと日本でも有名で高額取引されるものですが、保管状態が悪くて買取価格は低めでした。おたからやのような査定会社でも売れますが、もっと専門性のある会社がおすすめです。それは高くれるから買取プレミアムだと今すぐにでも査定できるので便利。破れやタグが取れていてもお値段がつきます。


ベビーラムチンチラハーフコート

◆オーダーメイド
150,000円

一点物のハンドメイド。つけ襟、袖、裾のところにチンチラが豪華に使われています。メーカーや素材などがよくわからなくても、高級品だったら値段は付きます。本毛皮ではエルメスやシャネルといったメーカー品ではなくてもいいのです。ただ値打ちが不安定なので、お店次第なのが残念なところ。チンチラはよくある普通の買取会社でも売れますが、毛皮の専門査定員がいるところがおすすめです。職人が手作りで作った珍しいもの。予想よりも高く売れることがあります。バーバリーやアルマーニでもたくさんあるものはビンテージ価値が出にくいです。「こんなものが?」という毛皮製品もあります。


アウグストロングダウンコート

◆アウグストダウンコート
281,000円

アウグストをご存知でしょうか?イタリアのマエストロ「Minardi Piume1916」。世界最高峰というステータスで販売価格が100万円以上。老舗の欧州ブランドが最高クラスの値段が付いた例です。他のコートは5kgほどですが、こちらは約1.5kgと軽量。チンチラは軽くて毛並みや毛艶が良いのでセレブにも高い評価を受けています。もし自分の毛皮がレアものだったら?高い値段がついて「何でも鑑定団」のようなびっくりの結果になるのです。数量限定品、少量生産品、VIP限定品だと買取価格も高い。高価なものではなかったとしても、査定に出してみることをおすすめします。

画像 トレジャーファクトリー楽天市場店落札


売り先でお悩みですか?
毛皮優良鑑定先
ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
バイセル 買取プレミアム 毛皮買取福ちゃん
専門で早く高い
中高年向き
運営歴長い

チンチラ査定業者比較

福ちゃん毛皮

▼福ちゃん
◆チンチラやセーブルが得意

福ちゃんはネットを利用した買取会社。郵送や持ち込みや出張(一部地域)ができます。毛皮だと特に高級品が得意。ボンボンのような毛皮小物類は応相談。売れないものがあるのが残念です。虫食いや変色があるもの、電話かメール相談です。福ちゃんは毛皮の他のブランド洋服も売れるので、自宅整理にはおすすめです。いらないものが換金できます。


東京ミンク

▼東京ミンク
◆毛皮専門便利さは?

毛皮をメインに取り扱っているのが東京ミンク。ここのどこがいいか?専門店という強みがあるので、特に有名ブランド品の値打ちをしっかり査定してくれます。ただ残念なのは、査定方法。持ち込みが基本なので、東京周辺エリアしか対応しません。郵送は応相談なので、公式サイトでまずは確認しましょう。チンチラはもちろん買取。多少の色あせやニオイ移りなら値段は付くでしょう。10年以上昔の抜け毛の多いものは実際に査定してみて値打ちがはっきりします。


大黒屋質屋リサイクルショップ

▼大黒屋
◆駅前の買取・質入れ

ブランド品を質入れ。大黒屋は大都市の駅前でおなじみです。便利なのでちょっと出かけて値段が聞ける。でも専門店ではないので、売れないものや査定額が低い。安すぎるという声も聞かれます。基本は高級品。チンチラは高いもので、店員も欲しがるような逸品です。キャンセルすると値段をつりあげてでも引き取りたいということもあるくらいです。


バイセル

▼バイセル
◆特徴 便利さと実績

スゴク高かったチンチラ。近くのお店で売れなかった。そんな人にバイセルがおすすめです。安くて納得いかなかった。ここは無料査定で出張や郵送が選べるのであなたの自由な時間でできる。

少し古くなっただけで大幅に値下がり。もっと高く売れるようにバイセルでみてもらいましょう。断りやすい会社で、クーリングオフもできるので安心です。査定したから、絶対に売らないといけないということはないのです。高級チンチラ、ミンクなどが専門なので、金額がいくらになるかお楽しみです。

バイセル詳しくはこちら

もっと高く売るには

査定見積もり無料で聞きたい
買取相場グラフ表

チンチラは寿命が短い種類です。しかし古くなっても値段は付きます。もう一年後回しにしているとさらに安くなるでしょう。放置したままでいれば、いずれは買取拒否で0円になってしまいます。

高く売る方法とは、良い会社を見つけること。

チンチラが欲しい会社を探しましょう。もちろん高級品を高く評価してくれることがポイントです。安すぎて納得いかない。買ったときには10万円以上した。

査定会社は鑑定だけならタダちょっとだけ時間をかけて複数の会社から見積もりを取ればまるわかり!

かんたんな方法はとにかくみてもらうことなのです。

チンチラはワシントン条約で保護されています。世界3大毛皮(セーブル、チンチラ、リンクス)とも言われるくらいです。

希少価値があるので、買取でも1万円以上、中には10万円以上出た人もいます。

10年以上昔のものでも、意外と高い金額が出た人もいます。

製造されなくなったら、希少価値が出ます。

だから古くて汚れているチンチラでも値段は付くのです。

当サイトでも比較ランキングを掲載中。

高く売りたいか?対応や便利さで選ぶのか?あなたの希望で探しましょう。